架台システム

ソーラーテラスV

PV-ezRack®ソーラーテラスVは、メガソーラー向けに太陽電池モジュールを効率よく横置き配置できるよう開発されました。本システムは、調整がしやすく設置が簡単な大規模アレイ用架台ソリューションです。シンプルで頑丈な構造を持つPV-ezRack®ソーラーテラスVは、特別の訓練を受けなくても簡単でスムーズな設置作業を経済的に行なえます。レールにはアルマイト処理アルミ合金を使用しており、軽量かつ頑丈な架台を構成しています。
調整機能付きポストヘッド
ポストヘッドはX、Y、Z各方向の調整ができるよう設計されており、杭打ち作業で避けられない位置精度の誤差を吸収し、簡単で素早い組立てを可能にします。
簡単な設置
横レール(TC160レール)は、ポストヘッドに予め備わったスプリング付レールクランプにはめこんで取付けます。通常のボルト・ナット方式に比べ作業の手間と時間が格段に向上します。
メガソーラーに最適な大型アレイ
PV-ezRack®ソーラーテラスVは、メガソーラー向け大規模太陽光発電用に最も効率よく太陽電池モジュールを搭載できる横置き専用の大型アレイ用架台として開発されました。広い支持脚間隔で、傾斜地にも対応します。太陽電池モジュール(72セル)横置き6段まで設置が可能です。
シンプルなシステム
PV-ezRack®ソーラーテラスVは、部品点数を集約化しわずか8個の部品で架台システムを構成しています。シンプルでわかりやすい製品構成は、システム設計から設置までに必要な作業を単純化し、効率よい架台システム構築を可能にします。
構成部品
T110 レール
ER-R-T110
Tレールクランプ
ER-RC-T
TC160 レール
ER-R-T160
Cポスト140
ER-CP-140
Cポスト140用ポストヘッド
ER-PH-CP/140
ミドルクランプ xx mm ER-IC-STxx
エンドクランプ
ER-EC-ST
案内ビデオ
設置場所地上
傾斜角10~30°
耐風能力60m/s以下
積雪荷重2.4kN/m2以下
適用太陽電池モジュールフレーム付き・フレーム無し
モジュール設置方向横置き
レール材質アルミニウム合金
構造材質(支柱)溶融亜鉛めっき
杭打ちの深さ1500-2000mm
土壌条件非砂質
設計標準AS/NZS 1170
TUV, DIN1055
CBC 2007, IBC2006
BS EN 1991-1-1-4:2005
BS EN 1991-1-1-3:2003
JIS C 8955:2011
品質保証期間10年(アルミニウム架台および構造材部品) 
(※1)耐風能力や積雪荷重は傾斜角や架台の構成により異なります。詳しくは当社にお問い合わせください。
ご質問、ご相談、お見積り依頼、お気軽にご連絡ください。
045-228-8226
受付時間:月~金9:00~18:00
メールのお問い合わせはこちら
© Clenergy All rights reserved.