産業用太陽光パネルを支える架台メーカー

納品までの流れ

トップページ > 納品までの流れ

クリーンエナジージャパンの架台設置ソリューションの流れを紹介します。

特高案件(特別高圧案件)における納品までの流れ

1

ヒアリング

お客様のご要望、設置場所、使用モジュール、アレイ構成等の確認

2

お見積提出

概算お見積と概算設計の作成

3

お客様とのお打ち合わせ

詳細仕様の確認、ご予算の確認、工期の確認、架台種類の確認

4

設計・開発

架台の設計・架台図面の作成・御見積書の作成・強度計算書による御見積内容の確認

5

ご発注

納期の確認・物流・スケジュールの確認・強度計算書の提出

6

生産

出荷スケジュールに併せて各部材の生産・組立

7

出荷前検査

各部材の抜き取り検査・組立確認

8

納品

架台組立工事スタート

クリーンエナジーのPV-ezRack®架台システムは、住宅・事業・メガソーラーの各分野における太陽光発電システムの導入を迅速に実現しています。
クリーンエナジーは世界各地にPV-ezRack®架台システムを出荷しており、現地パートナー、ディストリビューターとのネットワークを通して、お客様にご満足いただける製品・サービスを提供しています。
公的機関認定の取得サービス
お問い合わせ
お電話でのご依頼・お問い合わせ
045-228-8226
【受付時間】9:00~18:00(土・日・祝日は除く)
WEBからのご依頼・お問い合わせ
お問い合わせフォーム